読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ローコストで度々旅々

旅、飛行機、青い水の絶景のこと。FP的お金とかマイルとか。

オーストリアとハンガリー旅、 できるだけ現地更新【2】ウィーン到着編

関空を出発したイスタンブールへの直行便は、朝6時くらいにイスタンブールの空港に到着。早朝でも結構お店は開いていて、人も多く賑わっています。

f:id:mizusagashi:20161228074115j:plain

行き先によっては、乗り継ぎ時間が長いイスタンブール、、

今回のウィーン行きは乗り継ぎの搭乗開始まで待ち時間が約2時間。出発までは約3時間です。乗り継ぎはこれでも短い方かな、と思うのが、以前クロアチアザグレブに乗り継いだ時や、トルコ国内線に乗り継いだ時は5~6時間待ちました。ダッシュでイスタンブール市内に行けたと思うほど。その経験があるからか、今回は比較的短く感じました。

まあ、空港では食事も買い物もできますし、何なりと時間は潰せるかと。何より、イスタンブールの空港はベンチに肘かけが少ないんですよ。寄りすぎましたが、こんな感じ。

f:id:mizusagashi:20161228074407j:plain

ちょっとお行儀悪いですが、靴脱いで足上げられますし、寝れます。空港によっては、ほとんどの椅子が仕切られてる所もあるんですよね。。

空港wifiあるみたいですが、繋げず

空港の2時間フリーwifiもあるようです。電話番号を入れて進むようですが、電話番号が長すぎるとかでエラーがでて、進めませんでした(悲)。まあ、いいですけど。充電スポットはゲート前の待合などにあります。

f:id:mizusagashi:20161228074549j:plain

プラグはCが使えました。充電ラックになっていて、みんなで共有して使っていました。

f:id:mizusagashi:20161228074700j:plain

ウィーン到着。いざ市内へ

初めてウィーンの空港に来ましたが、こじんまりしてて、わかりやすいですね。まずはウィーン市内の公共交通機関乗り放題のチケットを買いにインフォメーションへ。カウンターは緑で主張が強いので、すぐに見つかります。

f:id:mizusagashi:20161228074843j:plain

乗り放題チケットは大きく2種類で(他にもあったらすみません)、電車だけ乗り放題か、美術館などの割引もついているウィーンカードか。72時間有効なもので、電車だけが16ユーロちょい、ウィーンカードは25ユーロくらいです。そんなに美術館行かないしなー、けど「ウィーンカード持っとけば良かった!割引あるやん!」なんてことが起こるような気もして、ウィーンカードを買いました。チケットはこんなのです。

f:id:mizusagashi:20161228074921j:plain

片面が切符、片面がウィーンカード的な扱いですね。滞在日数的に72時間有効なものを買いましたが、24時間とかもっと短いのもあります。電車の有効時間と美術館とかの割引期間はピッタリイコールではないようです。取説のような冊子に書いてありましたので、使われる方は受け取ったらご一読を。

インフォメーションのお姉さんに言われるがままに

このウィーン旅、いつになく予習しなさすぎで臨んでます。秋から放映されていたNHKの「旅するユーロ」のウィーン編と、知り合いからもらった情報と、プラス少しくらい。まあ、人に聞けばいいか、wifi借りてるし大丈夫かなー、という感じです。

空港から市内への行き方も、あんまり情報がなかったので、インフォメーションのお姉さんの「Sバーン(国鉄?)は下の階に下りて、1番線の電車に乗るのよ。追加のチケット買ってね」という言葉を頼りに進みます。人が少なくて心配でしたが、看板を信じます。

f:id:mizusagashi:20161228075351j:plain

ウィーン市内へは、パスを持っていても追加の切符が必要

5分くらい歩いて駅に到着!ネットで調べていると、どうやら乗り放題チケットの範囲と空港の範囲が違うようで、別に切符がいるみたいですね。インフォメーションのお姉さんが言っていた、追加のチケットはこのことです。駅の前にこんな券売機がありますので、これで買います。

f:id:mizusagashi:20161228075551j:plain

英語に切り替えて、右の下から二つめ、1ゾーン的なボタンです。1.7ユーロです。

f:id:mizusagashi:20161228080111j:plain

ウィーンカードは空港駅のホームでバリデートしました。打刻というか、刻印というか。ヨーロッパでよくあるシステムですね。改札がないかわりに、切符に刻印して、駅員さんが抜き打ちチェックをするという。こんな箱がホームにあります。パスを持っていれば、毎回改札なくて楽なんですけど、抜き打ちチェックの人員配置とか考えたら、改札作った方が良いんじゃないか?とも思いますが。。

f:id:mizusagashi:20161228080424j:plain

ちなみに追加で買った切符は、バリデートの機械にサイズ的に入らなかったので、そのまま乗りました。いいのかな?違ったらすみません。

無事ウィーン市内に到着、が!

やってきた電車に乗って、インフォメーションでもらった路線図と駅名を確かめながら、無事市内へ到着しました。ホッと一息、と思いきや、スーパーなどのお店が閉まってる!?着いてから知ったのですが、2016年の12月26日は祝日!月曜だし、お店開いてるわーと思っていたのですが、休みでした。悲しー。クリスマスの振替かな?ネットで調べて作戦変更です。。