読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ローコストで度々旅々

旅、飛行機、青い水の絶景のこと。FP的お金とかマイルとか。

オーストリアとハンガリー旅【6】ウィーンからブダペストへの移動編、乗車率150%!?

海外旅行 海外旅行-オーストリア 海外旅行-ハンガリー

年末年始のオーストリアとハンガリー旅、ウィーンからブダペストへの移動編です。

f:id:mizusagashi:20170118220829j:plain

国際列車の発着するウィーン中央駅。夜はライトアップされていてキレイです。昼間はこんな感じ。

f:id:mizusagashi:20170118220921j:plain

さて、ウィーンからブダペストへの移動で考えられるのは、飛行機、電車、バス、船、あとはレンタカーでしょうか。飛行機で約50分、電車で約2.5時間、バスで約3時間、あと夏だけのようですがドナウ川を行く船もあるみたいですね。こちらは6.5時間くらい。レンタカーはGoogleマップで見たら2.5時間でした。

料金について

いずれも予約日などにもよると思いますが、片道で

飛行機:5万円くらい(オーストリア航空)
電車:38.8ユーロ(2等席)
バス:10〜17ユーロ(オレンジウェイズというバス会社)
船:100ユーロ以上?

という具合です。安さをとるならバスですが、寒い時期なので遅延や事故があっても嫌だし、、と、確実そうな電車を選択しました。このブログのタイトルは「ローコスト」ですが、ここはやはり大人なので、安全性や信頼性、快適性も求めたいので。

電車は事前に予約してみた

私がウィーンに到着してからブダペストへ向かうまで3日くらいあったので、チケットは現地で買っても良かったのですが、なんとなく早く買った方が安いかなーと思い(実際はどうなんやろ?)、あと満席になっても困るので日本で予約していきました。レイルヨーロッパでも予約できるのですが、なぜか私が乗りたい日の直行便が出てこず、結局オーストリア国鉄のサイトで予約。

www.oebb.at

そして届くメールがこんなのです。駅でチケットをピックアップせよ、とありますね。「この番号」という所がチケットのピックアップコード。

f:id:mizusagashi:20170118221237j:plain

駅にチケットを受け取りに行ったら、、

ウィーン到着後、中央駅にチケット交換に向かいます。宿泊していたホテルの最寄駅がウィーン中央駅だったので中央駅へ行きましたが、他の駅でも受け取れるんだと思います。そして、駅員さんに聞くと機械でできるとのこと。その機械の画面がこれ。

f:id:mizusagashi:20170118221407j:plain

機械が言う通りに進めて、、が!ダメって言われるー!何度かトライしてもだめでした。諦めてカウンターへ。。

事前予約済のチケットは、カウンターでも引き換え可能

銀行の窓口のように整理券を取って、呼び出しモニターに自分の番号が表示されたらカウンターへ行きます。あまり愛想は良くないお姉さんでしたが、機械でできないことを説明すると「今用意できますよ」とのこと。乗車日の3日前に引き換えに行ったので、早すぎたのかな??などと思いながら、とりあえずお姉さんに発券してもらいました。こんなチケット。普通のA4の紙です。

f:id:mizusagashi:20170118221533j:plain

今回は座席指定無しの2等ですので、有効期間内なら何時でも乗れます。時刻表はチケットカウンターの隣のインフォメーションでもらいました。とりあえず一安心。

いざ乗車

私が買った電車のチケットは、ウィーン中央駅発、ブダペスト東駅(Keleti)行き。ウィーンの中央駅はHauptbahnhofという名前で、ド中心部から少し南にあります。といっても、観光名所まで地下鉄などで数駅なので便利な場所だと思います。

中央駅の中には大きなスーパーやお土産屋さん、ファストフード店などもあり、車内で食べられそうな物も買えます。電光掲示板にホーム番号が出ていますので、それを確認してホームへ。

f:id:mizusagashi:20170118221711j:plain

遅延の案内らしきものもあり、結構きちんとしてるなー、という印象でした。ブダペストまでの電車は「レイルジェット」という特急で、こんな雰囲気です。

f:id:mizusagashi:20170118223118j:plain

乗車率150%?!

2等で座席指定をしていないので急いで乗ったものの、座席は満席!しかも通路も連結部も満員!!ピーク時の新幹線の自由席のようです(悲)。あまりの人で車内の写真も撮れる雰囲気ではない!

地元の人も、ベビーカーを持った子供連れも、旅行者も、みんな立って乗る状態。。こんなことなら1等で座席指定すればよかった・・、とか、始発と思われるウィーン西駅から乗ればよかった・・、とか、後悔しきり。仕方ないので通路で立ったまま約2.5時間を過ごし、横山秀夫の「出口のない海」をほぼ読み切りました。こんなにギュウギュウでも車内の検札はちゃんと来ますので、チケットの準備をお忘れなく。そして2.5時間立ちっぱなしで、ようやくブダペスト東駅到着。

f:id:mizusagashi:20170118221922j:plain

あー、疲れた。ちなみに到着はほぼ定刻でした。

ウィーンからブダペスト移動のまとめ

安さを求めるならバス(しかも座れる、、)。時期によりますが、ゆったり座って定刻に着きたければ電車。まあ、車内には食堂車やトイレもありますので、混んでいなければ快適に世界の車窓を味わえると思いますし。

あとは、お金と時間に余裕があって、移動も観光のひとつと考えるなら船、という具合でしょうかね。