ローコストで度々旅々

旅、飛行機、青い水の絶景のこと。FP的お金とかマイルとか。

トゥールーズのアエロスコピア航空博物館に行ってみた

8月中旬、お盆にトゥールーズエアバス工場見学に行き、その流れでアエロスコピア航空博物館も見てきました。コンパクトでなかなか楽しかったです。

f:id:mizusagashi:20170820165452j:plain

エアバス工場見学のお話はこちら。

mizusagashi.hatenablog.com

いざ博物館内部へ

エアバス工場見学と、アエロスコピア航空博物館の受付は同じ場所にあります。博物館のチケット(大人9.8ユーロ)を買って、こんな改札にチケットのバーコードをかざして入ります。

f:id:mizusagashi:20170820165558j:plain

左の数字は今入っている人数。私が入ると1増えました。500人定員なのかな?

入ってまず出迎えてくれるのが、ベルーガの前身?の機体、スーパーグッピー

f:id:mizusagashi:20170820165632j:plain

首が横向いて開いてます。中にも入れます。おっちゃん自撮り中。

f:id:mizusagashi:20170820165651j:plain

隣には飛行機の歴史を紹介するパネルや

f:id:mizusagashi:20170820165716j:plain

1/25スケールのモデルたち。

f:id:mizusagashi:20170820165750j:plain

A380もあります。

f:id:mizusagashi:20170820165813j:plain

コンコルドコーナー

続いて大好きなコンコルド(´∀`)

f:id:mizusagashi:20170820165903j:plain

ポスターもオサレ。

f:id:mizusagashi:20170820165957j:plain

そして!コンコルドのプロトタイプだー

f:id:mizusagashi:20170820170025j:plain

しかも入れるんです、ここのコンコルド。シアトル以来の搭乗。

f:id:mizusagashi:20170820170057j:plain

中は座席が撤去されて、計器類が並んでいます。

f:id:mizusagashi:20170820170128j:plain

一応座席が残されているコーナーも。

f:id:mizusagashi:20170820170147j:plain

何もないスペースはガラーンとした雰囲気。全部取っ払っても、やっぱり結構狭いですね。

f:id:mizusagashi:20170820170245j:plain

プロトタイプなので、エールフランスやブリティッシュエアウェイズのロゴが入っていないのかな?

f:id:mizusagashi:20170820170311j:plain

A300の中は素敵

コンコルドの隣にはA300があります。

f:id:mizusagashi:20170820170345j:plain

機内は結構工夫された展示で、まずはスケルトンの内部。

f:id:mizusagashi:20170820170410j:plain

壁もむき出し

f:id:mizusagashi:20170820170428j:plain

後方に行くと、座席も配置されています。ビジネスクラスの設定かな?

f:id:mizusagashi:20170820170459j:plain

さらに後ろに行くと、ミーティングスペースのようなディスプレイ。

f:id:mizusagashi:20170820170520j:plain

テーブルには、なぜか寿司。

f:id:mizusagashi:20170820170542j:plain

ベッドルームがあって・・・

f:id:mizusagashi:20170820170622j:plain

キッチンもあって・・・

f:id:mizusagashi:20170820170706j:plain

シャワールームまで!

f:id:mizusagashi:20170820170739j:plain

これって、エディハドのレジデンスっぽくないですか?

シミュレータもあります

有料ですがシミュレータもあり、4ユーロで使えます。

f:id:mizusagashi:20170820170850j:plain

おじいちゃんとお孫さん?が挑戦中。。って、地面が真横?!墜落寸前!

f:id:mizusagashi:20170820170917j:plain

おじいちゃんが操縦桿を握って回復。。はぁ、良かった。

f:id:mizusagashi:20170820170948j:plain

もうひとつあったゲームは、たぶん無料です。こちらは親子?が挑戦中。

f:id:mizusagashi:20170820171021j:plain

輪っかの中に飛行機を通して、ポイントを稼ぐゲームのようです。

やっぱり外の展示!

こんな出口を出ると

f:id:mizusagashi:20170820171052j:plain

はい!コンコルドの実機

f:id:mizusagashi:20170820171116j:plain

博物館に入る前から見えてましたが、やっぱり美し~。前からみても、シュッとしてて良いですねー

f:id:mizusagashi:20170820171156j:plain

青空に映えます。

f:id:mizusagashi:20170820171212j:plain

他にも色々あります

大型機の他にも、戦闘機などが数機展示されていたり、ベルーガの解説コーナーがあったり。

f:id:mizusagashi:20170820171306j:plain

そうそう、チケットがなくても入れるところですが、駐車場の向かいにこんなのもあります。遠くに赤い何かが、、

f:id:mizusagashi:20170820171351j:plain

ベルギーの国民的キャラクター「タンタン」が月に行ったときのロケットです!コンコルドの次にテンション上がりました(笑)

f:id:mizusagashi:20170820171433j:plain

なにせ、私はタンタンの大ファンで、ブリュッセル郊外の「MUSEE HERGE」にも行ったほどで・・(´∀`*)

おみやげ

ミュージアムショップで買ったものたち。

f:id:mizusagashi:20170820172716j:plain

マグが15ユーロ、タグが各5ユーロ、博物館のロゴ入り飛行機クリップが5ユーロでした。タグの裏はこちら。

f:id:mizusagashi:20170820172855j:plain

何に付けようかな。

モデルプレーンや衣類もありましたよ。買い忘れた方は、トゥールーズの空港でも少し取り扱いがあります。こちらが空港のショップ。

f:id:mizusagashi:20170820173023j:plain

行ってみて、感想

アエロスコピア航空博物館、ゆっくり見て2時間くらいでしょうか。朝からエアバス工場見学に行って、その後博物館を見て、、というスケジュールにすれば昼頃には終わりますので、1日を有効に使えると思います。

ただ、スミソニアン(ウドバーハジーセンター)や、シアトルの航空博物館に行ったことがある方は、ちょっと物足りないかもしれません。コンコルドの展示で中に入れるところは少ないと思いますので、絶対コンコルドに入りたい!という方には良いかもです。

他の飛行機や空港見学のお話はこちら

mizusagashi.hatenablog.com

mizusagashi.hatenablog.com

mizusagashi.hatenablog.com

mizusagashi.hatenablog.com