ローコストで度々旅々

旅、飛行機、青い水の絶景のこと。FP的お金とかマイルとか。

【1泊3日タイ旅】ラクラク・アユタヤ日帰り

思いがけず取れた連休で行ってきたタイ。アユタヤ日帰り観光のお話です。

f:id:mizusagashi:20170802162226j:plain

便利な現地発着ツアー

今回、1泊3日という短い滞在だったのですが、以前から興味があったアユタヤに行ってきました。自力でも行けると思うのですが、何かと面倒だったので半日バスツアーを申し込んでラクラク観光でした。

ツアーを申し込んだのはこちらのサイト。 

現地発着ツアー手配でおなじみの『ベルトラ』です。私も数年来お世話になっていて、個人旅行の強い味方です。

「ベルトラ」という会社がツアーを実施しているのではなく、各地の旅行会社が広告を出しているようなイメージですかね。今回のアユタヤ日帰りツアーは、バンコクの「ウェンディツアー」が催行されていました。

ちなみに参加料金は1人1400バーツ(4000円くらい)。お寺への入場料なども含まれていますので、手間と時間を考えれば納得の価格だと思います。

当日は、13時頃にバンコク市内の指定されたホテルのロビーに集合し、ハイエースのようなバンでアユタヤに向けて出発。たどたどしい日本語を話す現地のガイドさんとともに・・・

バンコクから1時間ほどでアユタヤへ。いざ寺巡り

バンコクから高速経由で1時間ちょっと。一眠りしている間にアユタヤ到着!ここがバスツアーの良いところですねー。降りる場所を間違えないように、ソワソワする必要がない!

第一のお寺はこちら。ワット・ロカヤスタ。

f:id:mizusagashi:20170802162553j:plain

この大きなお釈迦様の像で有名なようです。カメラの設定がこの辺からおかしかったようで、空が真っ白・・。本当はもっと青空だったんですけど。

お釈迦様の足の裏。

f:id:mizusagashi:20170802162626j:plain

足の指の長さが同じです。ガイドさんに理由を尋ねると、「お釈迦様だから」と。。開始早々、このガイドっぷりは先が思いやられます・・

続いてワット・プラ・シー・サンペット。

f:id:mizusagashi:20170802162704j:plain

カメラの設定を戻せた!青空!

結構迫力がありますね。このあたりから、だんだん暑さにやられてきます。と、そこへ!

f:id:mizusagashi:20170802162738j:plain

リス~。かわいー!なごむわー

ご希望で象乗り体験も

希望者のみ別料金ですが、象乗り体験もできます。写真撮影も別料金。

f:id:mizusagashi:20170802162814j:plain

私は乗らなかったですが。象乗り体験場には、こんな自販機が!

f:id:mizusagashi:20170802162848j:plain

バーツだけど日本語表記。日本人多いんですね。この日も売店は団体さんの日本人観光客だらけでした。

これが見たかった!

そして、アユタヤといえば!

f:id:mizusagashi:20170802162920j:plain

ワット・マハタートにあるこの仏像!これが見たかったんですよねー。長い年月をかけて、仏像の頭部が木の根っこに包まれたアユタヤを象徴するような存在。

このバスツアーで巡ったお寺の中で、このワット・マハタート周辺が一番好きな雰囲気でした。

f:id:mizusagashi:20170802163004j:plain

木が生い茂っていて、その下に仏像や遺跡があって・・と、遺跡感満点です。

自力は結構キツいかも

アユタヤは見どころが点在しているので、歩いて周るのは結構ツラいと思います。バスツアーだと、遺跡を見終わったらすぐに冷房の効いたバスに戻ってまた移動・・を繰り返すので、体力的にもラクで何より効率的!

お寺や遺跡を一通り見てまわって17時頃にアユタヤを出発し、18時すぎにはバンコクに戻っていました。

この日の夜の便で帰国しますので、そそくさとスワンナプーム国際空港へ向かいます。

1泊3日タイ旅、ここまでのお話はこちら

mizusagashi.hatenablog.com

mizusagashi.hatenablog.com

mizusagashi.hatenablog.com